イオンモール京都五条店にあり、土日・祝日も診療しています

診療案内

  • HOME »
  • 診療案内

 

初診カウンセリング

初めて来院されたら、まずあなたのお口の状態をチェックし、詳しく説明させて頂きます。
このカウンセリングの時に不安に思うことや解らないことについて、遠慮なくおっしゃって下さい。

 

むし歯治療

なるべく痛みを伴わないように心掛けております。
 

歯周病治療

歯周病とは

歯肉に近い部分についたプラークの中にいる細菌によって引き起こされる病気です。
歯と歯茎の境目についたプラークから歯の根にそって歯周病菌が入り込み歯を支えている周りの組織をじわじわ壊しています。
統計によると35歳で80%以上の人が歯周病になっています。
成人が歯を失う原因のナンバーワンは歯周病なのです。
chart

歯周病の進行について

shishu

歯周病自己Check!

 歯肉が赤い、または赤黒い
 歯肉が腫れている
 歯肉がムズムズする
 歯を磨くと歯肉から出血する
 歯肉が後退している
 
 水やお湯がしみる
 膿が出る(口臭がする)
 歯がグラグラする
 歯軋り、イビキをかくと言われる
ひとつでも心当たりのある方は早めにご相談下さい

歯周病自己Check!

 歯肉が赤い、または赤黒い
 歯肉が腫れている
 歯肉がムズムズする
 歯を磨くと歯肉から出血する
 歯肉が後退している
 水やお湯がしみる
 膿が出る(口臭がする)
 歯がグラグラする
 歯軋り、イビキをかくと言われる
ひとつでも心当たりのある方は早めにご相談下さい

歯周ポケットとは

pocket 歯と歯茎に付着したプラーク(歯垢)・歯石が歯茎の炎症・膨張を起こし、溝が深くなり、歯周ポケットと呼ばれるようになります。

歯周ポケットを浅くするためには

lost 日々のブラッシングとともに、歯科医院にて定期的に機械的にクリーニングをしましょう。

歯周病を発症・悪化させる要因として

喫煙・・・
糖尿病・・・
肥満・・・
ストレス・・・
女性の思春期・妊娠・更年期・・・
免疫力を低下させるニコチンは発症・悪化させる最大要因
免疫力を低下させ、重症化を招く
脂肪細胞の分泌物により骨吸収が促進され、重症化を招く
ストレスからくる歯ぎしりや免疫力の低下で重症化を招く
女性ホルモンの分泌の変化により、発症しやすい

歯周病を発症・悪化させる要因として

  喫煙・・・免疫力を低下させるニコチンは発症・悪化させる最大要因

 糖尿病・・・免疫力を低下させ、重症化を招く

  肥満・・・脂肪細胞の分泌物により骨吸収が促進され、重症化を招く

ストレス・・・ストレスからくる歯ぎしりや免疫力の低下で重症化を招く

女性の思春期・妊娠・更年期・・・女性ホルモンの分泌の変化により、発症しやすい

たかが歯とあなどるなかれ

関係ある病気 歯周病は全身の病気に関係するとこが分かってきています。

定期的な歯科受診をお勧めします

this どんなに正しく歯を磨いていても100%プラーク(歯垢)を取り除くことは難しいです。
プラークが蓄積されると歯石になり、自身では除去できません。
虫歯や歯周病の原因になるプラークは、3ヶ月に1度の歯科受診をして、定期的にクリーニングすることをお勧めします。

 

 

矯正治療

kyousei-1

☆コミュニケーション

歯並びや噛み合わせが悪いと発音にも影響します。
うまく話せないとコミュニケーションを取ることが億劫と感じることがあります。
歯列矯正を行って、歯並びや噛み合わせを治します。

☆食べる

きちんと食べ物を噛み砕くことは、唾液の分泌を促し、消化と吸収を良くします。
あなたの健康維持に矯正治療は役立ちます。

☆笑顔と自信

口元の美しさは、人に与える印象が大きいものです。
歯列矯正を行って、最高の笑顔と自信で、明るい人生を楽しみましょう。

☆脳の活性化

歯列矯正や噛み合わせを治すことにより、しっかり噛むようになり、脳が刺激を受け、働きが活発になります。

 

 
 

 

矯正治療の流れ

kyousei1

step1 「初診の予約を入れて下さい」
不明点などがありましたら、遠慮なくお聞きください。
電話番号:075-326-8718
step2 「まずはご相談。無料カウンセリングからスタート」
歯並びに関する悩みや、矯正治療に関する疑問点、ご希望などについてお話しを伺います。
分からないことがあれば何でも遠慮なくお聞きください。
step3 「カウンセリングが終了したら、治療方針を決めていきます」
カウンセリングが終了して矯正治療の開始が決まったら、次に精密検査をします。
患者様の口の中の状態と問題点を詳しく調べます。
検査後、患者様にあった矯正治療の種類、矯正期間等のご提案をさせていただきます。
その中で患者様の治療のご要望や生活スタイル、お口の中の状態等を考慮し、矯正治療方針を決めていきます。
step4 「治療方針が決まったら、装置の装着と歯磨きのトレーニング」
それぞれの患者様の治療計画に沿って装置を2~4回に分けて装着していきます。
その際に矯正治療にお口の中を清潔に保っていただくため、歯磨きのトレーニングを行います。
step5 「いよいよ実際に歯を動かしていきます」
装置を付けたあとは、ワイヤー交換などを行い歯を動かしていきます。
通院は1ヶ月に1回程度で、毎回の診療時間は約30~60分です。
治療内容をご説明しながら慎重に治療を進めていきます。
step6 「歯並びが整ったら矯正装置を除去します」
きれいな歯並びになったところで矯正装置を除去し、歯の表面をピカピカに磨きあげます。
治療効果を確認するための資料をとり、治療前後の歯並びや噛み合わせの変化を調べます。
step7 「矯正治療後は保定装置などで歯並びを安定させる事が大事」
矯正装置の除去後、きれいになった歯並びを安定させ、維持するために保定装置(リテーナー)を使用していただきます。
その後、数ヶ月から一年ごとの定期健診が必要です。
歯の矯正治療の経験の有無に関わらず、歯並びや噛み合わせはエイジング(加齢変化)により一生涯変化し続けます。
リテーナーを使用し、定期健診を続けることは、アンチエイジングにもつながります。
 

矯正料金表(税抜き)

相談料        0円
検査と診断料   50,000円
1期治療基本料金
  調整料(来院毎)
 200,000円
   5,000円
観察料(来院毎)    3,000円
2期治療基本料金
  1期治療から
  2期治療から

  調整料(来院毎)

 
 350,000円
 550,000円

   5,000円

保定管理基本料金
  保定観察料(来院毎)
  30,000円
   3,000円
※治療内容、使用する材料により若干料金が異なります。

 

口臭治療

口臭は歯周病に伴って発生することが多い為、口臭測定器でチェックさせて頂き、歯周病治療と一緒に、御指導させて頂いております。

 

クリーニング

歯石除去後にさせて頂いております。

 

 

ホワイトニング

ホワイトニングとは

write

 加齢や生活習慣によって蓄積された歯の黄ばみを薬によって漂白する方法を指します。
 着色物のみを分解し、歯本来の白さにするので自然な仕上がりになります。
 「削る」「かぶせる」などの行為は行わないので、歯質への負担が少ないことが特徴です。

ホワイトニングの種類

office  院内(オフィス)で行う
 強力な薬剤と光を使用する
 短時間で高い効果が得られる
 治療例:1回/20分~30分
 手法:歯面に薬剤を塗り、光を当てる事で漂白作用を加速させる

※使用しているホワイトニング ビヨンドは、熱や紫外線をカットした安全な光を使用しています
home  自宅(ホーム)で行う
 マイルドな薬剤を使用する
 長期間かけてゆっくりと効果を出す
 治療例:1日/2時間 × 2週間
 手法:マウスピースに薬剤を入れ、1日あたり2時間装着する

ビヨンドホワイトニングの特徴

beyond01
歯の色の改善度には個人差がありますが、上記のガイドを基準として、1回あたり5段階程度の変化が平均です。

beyond02

ホワイトニングの注意点

notice1
妊娠中、妊娠の可能性が高い方、授乳中、無カタラーゼ症、※1小児
※1ホワイトニングは十分に形成されたエナメル質が対象です。
おおよそ16歳以上であれば、上限はありません。

notice2
ホワイトニングの術中または術後に刺激を感じられる方がおられます。
歯の厚みや状態(傷/摩耗/欠けているなど)によって、この刺激の度合いは変わってきますが、一過性のものですのでおおよそ24時間で治まるケースがほとんどです。

notice3
ホワイトニングをされて白くなるのはご自分の歯のみです。入れ歯や金属はもちろんですが、差し歯、詰め物かぶせ物などの人工物は、そのまま色が残りますので、術後に色を合わせて作り直すことが必要です。

notice4
漂白を行うことで、歯の中の着色物は分解されますが、日常生活の中で再び着色が起こりますので、定期的なホワイトニングをおすすめします。

また回数を重ねることで更に白さが増し、長持ちする傾向があります。

notice5
再着色の度合いは、歯質や食生活によってかなりの個人差が出てきますので、患者様ご自身で「色が付いてきたな」と感じられた時がリピートのタイミングです。

notice6
ホワイトニング直後は、歯の表面を覆っている皮膜が一時的に除去されているため、通常より着色しやすい状態になっています。
術後24時間は色の濃い飲食物や喫煙を控え、その後はホワイトニング用歯磨材などの使用をおすすめします。

◆ 口にしてよいもの
白米/お粥/パン/水/牛乳/乳製品/塩/ホワイトソース/白身魚など色の薄いもの

◆ 控えた方がよいもの
コーヒー/お茶類/赤ワイン/カレー/醤油/ソース/ケチャップなど色の濃いものと、喫煙 及び レモン/きゅうり/マヨネーズなど酸性のもの

 

ホワイトニング料金表(税抜き)

オフィス ホワイトニング
  上下前歯12本 1回
 
 15,000円
ホーム ホワイトニング
  上下 1セット
  初回セット1ヶ月分
  (個人トレー 薬液)
   追加薬液 1本
 
 25,000円
  4,000円
 
 
ホワイトニング後のチェック
  色チェック
  歯面清掃
 
    650円
  3,000円
クイックジェット   5,000円
  (歯石除去は、保険で請求できる場合があります。スタッフにお尋ね下さい。)
リナメル歯磨剤
  ビヨンド シルクホワイト
  アパガード リナメル
 
  2,600円
  2,200円
シュミテクト歯磨材
  歯科専売品
 
    510円

 

口臭治療

口臭は歯周病に伴って発生することが多い為、口臭測定器でチェックさせて頂き、歯周病治療と一緒に、御指導させて頂いております。

 

クリーニング

歯石除去後にさせて頂いております。

 

予防診療

定期健診の流れ

口の状態チェック 虫歯の有無や歯茎の腫れなどを診ていき、歯の表面の染め出しを行い、ブラッシングの状態、バイオフィルムの付着をチェックします。
歯石除去 歯の表面や歯肉の中などに付着している歯石を除去します。
研磨 ブラシで歯の表面や歯肉の中などのバイオフィルムやステイン(茶渋・ヤニなど)を除去します。
DCもり歯科
〒615-0035
京都市右京区西院追分町25-1
イオンモール京都五条店3F
電話番号:075-326-8718

PAGETOP
Copyright © DCもり歯科 All Rights Reserved.